カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

53

アンタレスステークス予想に役立つ過去データと傾向


※アンタレスステークスは今年から1週前倒しで阪神競馬場で施行されるようになりましたので参考までに。

■攻略ポイント

(1)信頼のおけないマーチS組

これまで圧倒的に多いのが前走マーチステークス組。しかしこのマーチステークス組に信頼はおけない。02年のハンデ戦も含めての過去10年でマーチステークス組は(0-4-3-51)、03年からの別定戦になってからの9年で(0-3-3-45)と、馬券に絡んだのは6頭のみ。今年も前走マーチステークスだった馬が多く登録しているが、軸にはしづらい。

(2)オープン特別、1600万条件戦、地方重賞組組

マーチステークス組が不甲斐ないのに対して、注目すべきはオープン特別組の(4-1-1-30)、1600万条件戦の(2-1-1-13)、地方重賞レース組(1-3-1-16)だ。これだけで(7-5-3-59)だから、マーチステークス組と比べても格段の差がある。
ちなみに前走フェブラリーステークス組の成績は(2-1-3-5)で、かなり信頼おけるが、今年はこの条件の出走馬はない。

(3)実績

03年の別定戦になってからの9年の馬券になった27頭中19頭に重賞3着以内の実績があり、残る8頭中4頭にオープン勝ちの実績があった。さらにこれに該当しない4頭中3頭には1600万条件で2着馬に0.3以上のタイム差で勝った実績があった。

(4)京都コース以外で重賞またはオープン特別を勝利していた馬

ハンデキャップで行われた2002年を除く過去9年間のアンタレスSでは、「3走前までに、京都競馬場以外の競馬場で重賞またはオープン特別を勝利していた」という馬が、2010年を除く全ての年で連対している。

(5)前走5番人気以内

別定戦後の過去9年の馬券になった27頭中21頭が前走5番人気以内。さらに21頭中16頭が前走3番人気以内だった。ちなみに前走1番人気馬は(6-1-0-14)と、勝率は高い。

(6)前年のジャパンカップダート出走馬は買い?

前年のジャパンカップダート出走馬のアンタレスSでの成績は(2-4-3-7)と好成績。ちなみに現時点での登録馬の中で、昨年のジャパンカップダート出走馬はエイシンダッシュ、ソリタリーキング、ニホンピロアワーズ、バーディバーディの4頭。この中から本番出走するなら押さえておきたい。とくに前走地方重賞レースのニホンピロアワーズは要注意か。

■買ってはいけない

(1)前走2秒以上の負け

前走で勝ち馬から2秒以上の差で負けていた馬の成績は0-0-0-17)。


人気データ
1番人気 (1-4-1-4)
2番人気 (3-1-2-4)
3番人気 (3-0-1-6)
4番人気 (1-1-1-7)
5番人気 (1-1-1-7)
6番人気 (0-0-0-10)
7番人気以下(1-3-4-85)

馬齢データ
4歳 (4-4-6-28)
5歳 (2-2-2-42)
6歳 (4-3-2-30)
7歳以上(0-1-0-23)

性別データ
牝馬 (0-0-0-4)
牡・セン (10-10-10-119)

所属データ
関東(2-3-2-26)
関西(8-7-8-91)
地方(0-0-0-6)

前走データ
フェブラリーS(2-1-3-5)
その他のG1(0-0-1-2)
G2(0-0-0-2)
マーチS(0-4-3-51)
その他のG3(1-0-0-4)
オープン特別(4-1-1-30)
1600万下(2-1-1-13)
地方競馬のレース(1-3-1-16)


クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村
馬券スタジアムランキング
馬券スタジアムランキング

スポンサーサイト
  • Date : 2012-04-11 (Wed)
  • Category : ブログ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。