カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
421

安田記念の予想に役立つ傾向と過去データ


無料で楽しんで儲かる!


貴方の馬券が当たりますように・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ


攻略ポイント


(1)ムラがある

1番人気(3-0-0-7),2番人気(3-1-0-6)で3勝ずつ挙げており、60%の確率で勝ち馬をいずれからだしていると考えると、高い確率に思うが、 2着は両方合わせても1回と両極端な結果になるケースが多いことも事実。過信は禁物だ。 2桁人気馬の方が1,2番人気の馬より2着の回数が多く、予想はかなり難しい。 馬連平均8638円。過去10年で5回馬連万馬券を記録していることから波乱傾向はきわめて強い。 三連単は過去10年で7回10万超えとなっている。


(2)ステップ

連対数では京王杯ッスプリングカップ組が(2-2-1-41)の成績でトップだが、母数を考えれば好走確率は低い。 逆に高確率で好走するのがドバイデューティーフリー組で(2-1-0-1)の成績となっている。しかし今年はドバイ組がおらず、 代わりに海外G1組でリアルインパクトがドンカスターカップから参戦。このローテが今回どうでるか。 同馬は11年に安田記念を勝利しており、舞台適性に問題はないだろう。 ヴィクトリアマイル組も2勝をあげているがいずれもウォッカで、ケイアイエレガント、メイショウマンボがそのレベルにあるかというと厳しい。 その他は大阪杯組(0-2-1-2),マイラーズカップ組(0-2-5-30)となっている。


(3)実績

過去10年の馬券対象30頭すべてがG3で勝ち、あるいはG2,G1クラスで連対あるいは勝利実績があった。 さらに絞り込むと30頭中25頭がG2,G1で勝利実績あり。レース別で見ると天皇賞秋の勝ち馬3頭、NHKマイルカップ組の勝ち馬3頭。G2組なら京王杯スプリングカップ組が4勝と 東京での実績馬が好走していることが良くわかる。


(4)距離実績

香港から挑んできた馬を除いた3着以内26頭中20頭が芝1800m以上で勝利経験があった。 東京のタフなコースを走りぬくためにはスピードだけではなく、スタミナが要求される。 過去10年のデータだが、近5年では2000m以上の勝利実績馬は3頭のみとスタミナがあまり要求されない馬場になってきている傾向があるのも事実。 高速馬場への対応がカギとなり、スピード馬の活躍が目立つ。 当日は他のレースをみてしっかりと馬場の傾向を見極めたい。




割引要素


4番人気

4番人気の馬の成績は(0-0-0-10)


各種データ


人気データ

1番人気 (3-0-0-7)
2番人気 (3-1-0-6)
3番人気 (1-2-1-6)
4番人気 (0-0-0-10)
5番人気 (0-2-2-6)
6番人気 (0-1-0-9)
7~9人 (3-0-3-24)
10人以下(0-4-4-81)



年齢

3歳 (1-0-0-2)
4歳 (1-3-1-32)
5歳 (3-3-3-52)
6歳 (4-1-6-35)
7歳上(1-3-0-28)



枠順

1枠(1-2-1-16)
2枠(3-1-3-13)
3枠(1-2-0-17)
4枠(1-0-1-18)
5枠(2-1-0-17)
6枠(0-2-2-16)
7枠(1-1-0-27)
8枠(1-1-3-25)



所属

美浦(5-2-3-47)
栗東(4-7-5-81)
外国(1-1-2-21)



脚質

逃げ(0-1-0-9)
先行(3-1-2-26)
差し(7-5-4-77)
追込(0-3-4-37)



前走

京王杯SC(2-2-1-41)
マイラーズC(0-2-5-30)
高松宮記念(1-0--5)
ヴィクトリアM(2-0-1-14)
産経大阪杯(0-2-1-2)
ダービー卿CT(0-0-0-4)
阪急杯(0-0-0-1)
NHKマイルC(1-0-0-2)
海外(3-2-2-23)
OP特別(1-1-0-11)
1600万下(0-0-0-1)

















重賞過去データを「まぐまぐ」から完全無料で配信しています。

メルマガ購読・解除
重賞レース過去データ完全無料配信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


馬券が当たりますように・・クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

馬券スタジアムランキング
馬券スタジアムランキング


スポンサーサイト
  • Date : 2015-06-06 (Sat)
  • Category : 未分類
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。