カウンター
411

天皇賞春の予想に役立つ傾向と過去データ


無料で楽しんで儲かる!


貴方の馬券が当たりますように・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ


攻略ポイント


(1)波乱

1番人気(1-0-1-8)で全く信用できず、波乱含みのG1となっている天皇賞春。
2番人気(3-2-1-4),3番人気(1-4-0-5)でこちらはまずまずの成績。
ただし、過去10年の馬券対象30頭中7頭が2桁人気でステイヤーの素質を隠し持っていた馬の活躍が目立つ。
1着になった人気薄は12,13,14番人気の馬の活躍なので、絞り込むのは至難の業だ。
馬連平均は19432円。波乱傾向はきわめて強い。



(2)ステップ

5つのレースに絞り込まれる。
日経賞が最有力で過去10年で8連対と活躍。特徴としては連対馬8頭中6頭が日経賞で連対していたこと。
日経賞での好走は本番に繋がるケースが多いといえる。これに該当しない2頭はエリモエクスパイアとフェノーメノだが、共に3000m以上の競走で
連対経験があった。つまり、日経賞組なら、連対馬or3000mで連対経験がある馬を狙う。
つづいて大阪杯組は5連対。すべて、前走で3番人気以内に支持されていた馬だった。
最後に阪神大賞典組が3連対となっている、近年は人気馬が飛ぶケースが目立つので絶対視は危険だ。



(3)前走戦績

過去10年の連対馬20頭中16頭が前走で3着以内に好走していた。
馬券圏内まで範囲を広げると、30頭中25頭がこれに該当する。
該当しない5頭は前年の天皇賞優勝馬かダイヤモンドステークス経由馬となっている。



(4)先行有利

過去10年の連対馬20頭中16頭が4コーナー5番手以内。残りの4頭も8番手以内だった。
直線一気では厳しく、先行有利。



穴を狙う

ダイヤモンドステークスや過去に3000m以上の距離で好走している馬が、前走の主要ステップレースで負けて、本番で巻き返すことが穴の要因になることが多い。









割引要素



高齢馬

7歳以上の馬の成績は(0-2-1-46)で割引。



各種データ



人気データ

1番人気 (1-0-1-8)

2番人気 (3-2-1-4)

3番人気 (1-4-0-5)

4番人気 (1-2-2-5)

5番人気 (0-0-2-8)

6番人気 (0-0-1-9)

7~9人 (1-0-1-28)

10人以下(3-2-2-76)






枠順

1枠(3-1-1-14)

2枠(0-1-2-16)

3枠(2-0-1-17)

4枠(2-0-0-18)

5枠(1-1-0-18)

6枠(1-2-3-14)

7枠(0-1-2-24)

8枠(1-4-1-22)








所属

美浦(4-1-1-34)

栗東(6-9-8-105)

地方(0-0-0-1) 

外国(0-0-1-3) 






年齢

4歳 (5-2-3-35)

5歳 (3-3-4-33)

6歳 (2-3-2-29)

7歳 (0-2-1-21)

8歳上(0-0-0-25)







脚質

逃げ(1-0-0-11)

先行(3-7-4-22)

差し(5-3-6-62)

追込(0-0-0-46)

マクリ(1-0-0-2)








前走

阪神大賞典(3-0-3-45)

産経大阪杯(2-3-2-15)

日経賞  (3-5-3-37)

京都記念 (1-1-0-4)

ダイヤモンドS(0-0-0-7)

大阪ハンブルクC(1-1-1-21)

海外G1(0-0-1-2)

1600万下(0-0-0-8)








重賞過去データを「まぐまぐ」から完全無料で配信しています。

メルマガ購読・解除
重賞レース過去データ完全無料配信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


馬券が当たりますように・・クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

馬券スタジアムランキング
馬券スタジアムランキング


スポンサーサイト
  • Date : 2015-05-01 (Fri)
  • Category : 未分類
QRコード
QR
Return to Pagetop