カウンター
361

ホープフルステークスの予想に役立つ傾向と過去データ


無料で楽しんで儲かる!


貴方の馬券が当たりますように・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ


攻略ポイント



(1)ラジオNIKKEI杯2歳ステークスから

ホープフルステークスは中山で行われていたOP競走だが、阪神で行われていたラジオNIKKEI杯2歳ステークスが名称変更し、
中山に開催変更する形でホープフルステークスに名称変更し移動した。
中山開催なので従来のホープフルステークスのデータをもとに検討していきたい。
1番人気(3-2-0-5)2番人気(2-2-3-3)とまずまず。
軸はいずれかから絞りたい。問題は近3年すべて5番人気以下の馬が勝利していることで、波乱傾向が強まっていることである。
馬連平均6110円。

(2)ステップ

前走重賞に出走していた馬の連対はなく、むしろ好調なのは新馬組(5-1-4-12)
しかし、今年から重賞に格上げされ、前走重賞に出走していた馬の頭数が増えることから重賞組の巻き返しに警戒が必要。
今年は東京スポーツ杯2歳ステークスからソールインパクト、ディアコンチェルト、マイネルシュバリエが出走予定。
京都2歳ステークスからシュバルグラン、ダノンメジャー、ティルナノーグが出走予定。
過去10年の連対馬20頭中13頭が前走勝利馬であることも注意したい。



(3)先行馬優勢

先行馬の過去10年の成績は(6-5-3-23)で勝率60%と非常に高い。連対率もまくり(0-1-0-1)を除けば30%で最も高い数字になる。



(4)キャリア

キャリアは浅ければ浅いほど良く、キャリア別連対率は1戦21%、2戦18%、3戦17%、4戦5%、5戦10%、
6戦以上8%となっている。









割引が必要



逃げ馬

このレースで逃げて連対したのは05年のニシアンサーのみで、逃げ馬は(1-0-0-9)と基本的に消しで問題ない。



各種データ



人気

1番人気 (3-2-0-5)

2番人気 (2-2-3-3)

3番人気 (1-2-1-6)

4番人気 (1-0-2-7)

5番人気 (1-0-2-7)






枠データ

1枠(2-1-1-9)

2枠(1-2-2-9)

3枠(0-0-0-14)

4枠(0-2-1-13)

5枠(2-3-0-11)

6枠(2-0-2-13)

7枠(3-2-1-12)

8枠(0-0-3-16)







脚質

逃げ(1-0-0-9)

先行(6-5-3-23)

差し(2-2-4-29)

追込(1-2-3-35)

まくり(0-1-0-1)







キャリア

1戦(5-1-4-12)

2戦(1-5-1-20)

3戦(3-1-2-18)

4戦(0-1-1-19)

5戦(0-2-2-16)

6戦以上(1-0-0-12)







前走クラス

G2(0-0-1-0)

G3(0-0-2-8)

OP特別(2-0-0-6)

500万下(3-4-3-43)

新馬戦(5-1-4-12)

未勝利戦(0-5-0-26)

地方競馬(0-0-0-2)













重賞過去データを「まぐまぐ」から完全無料で配信しています。

メルマガ購読・解除
重賞レース過去データ完全無料配信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


馬券が当たりますように・・クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

馬券スタジアムランキング
馬券スタジアムランキング


スポンサーサイト
  • Date : 2014-12-24 (Wed)
  • Category : 未分類
QRコード
QR
Return to Pagetop