カウンター
355

チャレンジカップの予想に役立つ傾向と過去データ


無料で楽しんで儲かる!


貴方の馬券が当たりますように・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ



攻略ポイント



(1)データ不足

施行時期や条件が12年に変更されたばかりでデータが少ない。
そのため06年から11年までの鳴尾記念を足して参考に考えたい。
そうすると過去8年で1番人気(3-1-1-3)と連対率50%で信頼できるデータとなる。
荒れても2番人気(1-1-1-5)3番人気(0-2-1-5)で一息だが、馬連平均4230円から考えて中波乱程度か。



(2)ステップ

施行条件変更後の過去2年で馬券に2年連続絡んでいるのが福島記念組。
しかしながら今年は出走が見受けられず、ステップでの予想は難しい。
なので今回は注目馬をピックアップしていきたい。
まずはエイシンヒカリ。
年内休養とのコメントもあったが、年内出走することになった同馬。
前走アイルランドトロフィーでは直線で外へ行ってしまう癖がでたものの、圧巻のパフォーマンスで勝利を飾った。
5戦5勝と無敗でまだ底を見せておらず、得意の右回りの舞台変更は間違いなくプラスに。
重賞初挑戦で折り合いさえつけば通過点か。
つづいて、スマートレイアー。
こちらは阪神芝コース4戦全勝で1800m戦も6戦4勝だから、舞台設定に不足なし。
現在4連敗中で強気にはなれないが、G1で2着の実績はここではおお威張りできる。
つづいてウインフルブルーム。
皐月賞3着馬、左肩ハ行でダービーへの出走叶わず悔しい春を過ごしたが、秋の復帰2戦目で古馬相手に力を見せつけた。
神戸新聞杯は距離に泣いたもので1800mなら問題なし。
強力な同型がいるだけに厳しい流れになりそうだが3歳馬の夏の成長力に期待したい。
最後にフルーキー。
菊花賞こそ6着に敗れたが走りは堅実で現在連勝中。
前走はスタートでやや遅れたが、ポジションを少しずつ上げていき、直線で抜け出す強い競馬を見せた。
阪神コースも4戦3勝で問題ない。初重賞で一気の相手強化だけが不安点。



(3)脚質

近2年の馬の位置取りから考えると、勝ち馬2頭はともに4コーナー8番手以下からの差し切り。
決め手勝負になる。



(4)牝馬に注目

牝馬(1-0-1-6)の成績だが、実は馬券に絡んだ牝馬は近2年のもの。
条件変わりがプラスにはたらいた可能性が高く、スマートレイアーへの期待が高まる。









割引が必要



カシオペアステークス

12年のチャレンジカップを見ると、カシオペアステークスから5頭出走して、1番人気リルダヴァル、2番人気ヒストリカルがいながらも、15着12着と大敗。
唯一馬券に絡めたのは9番人気のタガノエルシコ3着のみ。割引も考えたい。
今年の該当馬、アズマシャトル、ウインフルブルーム、マコトブリジャール。



各種データ



12年に施行時期、条件が変更されたため有効なデータがありません。







重賞過去データを「まぐまぐ」から完全無料で配信しています。

メルマガ購読・解除
重賞レース過去データ完全無料配信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


馬券が当たりますように・・クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

馬券スタジアムランキング
馬券スタジアムランキング


スポンサーサイト
  • Date : 2014-12-12 (Fri)
  • Category : 未分類
QRコード
QR
Return to Pagetop