カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

30

フェブラリーステークス予想に役立つ過去データと傾向



クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村

■攻略ポイント

(1)本命サイドに近いG1

過去10年の1番人気馬の成績は(8-0-1-1)で、勝率8割、複勝率9割と信頼できる。また1番人気~3番人気馬までの成績が(9-6-4-11)となり、上位人気3頭の成績は良い。
1番人気が勝った8回中7回は2着も2~5番人気で決まっており、本命サイドで決まる傾向の強いG1といえる。

(2)ダートで連対率50%以上は必要

過去10年の連対馬20頭中19頭はダート戦で連対率50%以上を誇っていた。04年の2着馬サイレントディールだけが例外だが、この馬はフェブラリーステークスと同じ舞台の武蔵野ステークスを勝っていた。

(3)前走3着以内

前走1着だった馬の成績が(7-3-5-21)、2着だった馬が(2-2-1-18)、3着だった馬が(1-2-1-12)で、1着~3着までを合計すると10勝、2着7回、3着7回となり、馬券のほとんどを占める。

(4)前年の最優秀ダート馬

前年の最優秀ダート馬が年明け初戦がフェブラリーステークスだった馬の成績は(4-0-0-1)。勝った4頭は全て1番人気だった。昨年(2011年)の最優秀ダート馬のトランセンドが1番人気に支持されれば勝率100%というデータの後押しがある。

(5)外枠優勢

03年の中山開催を除いた9年間の連対馬18頭は1~4枠が5連対、5~8枠が13連対と外枠が優勢。


人気データ
1番人気 (8-0-1-1)
2番人気 (0-2-2-6)
3番人気 (1-4-1-4)
4番人気 (0-1-2-7)
5番人気 (0-2-0-8)
6番人気 (1-0-1-8)
7番人気以下(0-1-3-94)

馬齢データ
4歳 (4-5-1-30)
5歳 (5-2-2-20)
6歳 (1-0-5-38)
7歳以上(0-3-2-40)

所属データ
関東(0-1-3-30)
関西(10-7-7-89)
地方(0-2-0-9)

枠データ
※03年中山開催除く
1枠(0-1-2-14)
2枠(1-1-1-15)
3枠(0-0-2-16)
4枠(0-2-0-16)
5枠(2-2-0-13)
6枠(2-1-1-14)
7枠(1-2-0-15)
8枠(3-0-3-12)

脚質データ
逃げ(2-0-0-7)
先行(3-4-5-23)
差し(4-3-4-42)
追込(0-2-0-42)

前走データ
JCダート (4-0-0-3)
川崎記念 (2-4-1-15)
東京大賞典(1-4-3-8)
根岸S   (1-0-4-47)
平安S   (1-1-1-22)
OP特別  (0-0-0-5)
1600万下 (0-1-0-1)

前走距離データ
1600m以下(1-0-4-64)
1800m  (3-2-1-29)
2000m  (2-4-3-13)
2100m以上(4-4-2-21)



クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

にほんブログ村


スポンサーサイト
  • Date : 2012-02-13 (Mon)
  • Category : ブログ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。