カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
295

安田記念の予想に役立つ傾向と過去データ


無料で楽しんで儲かる!

貴方の馬券が当たりますように・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ

■攻略ポイント



(1)穴狙い

上位人気馬の成績は1番人気(2-0-0-8)、2番人気(3-1-0-6)、3番人気(1-2-1-6)と3頭合わせても3着以内の3分の1しか占めておらず、穴狙いがベスト。
1着馬に関しては3番人気以内で7頭出ていることから、基本はヒモ荒れ想定で馬券を構成したい。気になる点は4番人気で05年以降馬券に絡んでいないこと。オカルト的な要素になってしまうが、妙味を考えて消すのも面白いだろう。
過去10年で2ケタ人気馬が6頭馬券に絡んでおり、極端に人気がなくても注意は必須だ。馬連平均7077円



(2)ステップ

最多出走くみなら京王杯SC組だが、過去10年の成績で見れば(2-3-1-43)と一息。昨年は全滅という結果をみてもイマイチ信頼にかけてしまう。続いてマイラーズCだが(0-2-5-29)と95年以降勝ち馬が出ておらず軸には向かない。
ただ、近4年の3着馬がすべてマイラーズC組であることを考えると、軽視はできない。ヴィクトリアマイル組は(2-0-1-13)と母数比較で優秀に見て取れるが、勝ったのはウォッカだけで、信頼にかける。
また、3ヶ月以上レース間隔が開いている馬は絡んだことがないため素直に割引。結論として、ステップでの判断は難解な様相だ。


(3)マイルCSの勢力が一変傾向に

昨年のマイルCSに出走した馬の成績は(1-2-5-46)と同じマイルのG1競走とは思えない結果になっている。3着以内に入った馬の安田記念での成績は(1-0-0-15)と上位着順馬はほとんど総崩れの状態。
一方でマイルCSに出走いていて、安田記念に絡んだ馬の着順は4,14,1,7,6,6,13,6と巻き返しが目立つ。したがって、昨年のマイルCSの巻き返しに注意が必要といえる。


(4)東京1600m

坂の長い直線コースである東京競馬場。このタフなコース形態は1600m以上の能力が要求される。したがって短距離から使われる馬は息切れをする可能性が高く、高松宮記念などを経由してきた馬は割引。






人気データ


1番人気 (2-0-0-8)


2番人気 (3-1-0-6)


3番人気 (1-2-1-6)


4番人気 (0-1-0-9)


5番人気 (0-2-3-5)


6番人気 (1-1-0-8)


7番人気以下(3-3-6-108)


 


馬齢データ


3歳 (1-0-0-2)


4歳 (1-3-1-35)


5歳 (2-4-4-52)


6歳 (5-0-5-32)


7歳 (1-3-0-22)


8歳以上(0-0-0-7)


 


性別データ


牝馬  (2-1-1-18)


牡・セン(8-9-9-132)


 


所属データ


関東(5-3-4-51)


関西(4-6-4-77)


外国(1-1-2-22)


 


枠データ


1枠(1-2-1-16)


2枠(3-1-3-13)


3枠(1-2-0-17)


4枠(1-0-1-18)


5枠(1-2-0-17)


6枠(0-1-1-18)


7枠(2-1-0-27)


8枠(1-1-4-24)


 


脚質データ


逃げ(0-1-0-9)


先行(3-1-2-26)


差し(6-4-5-79)


追込(1-4-3-36)


 


前走データ


京王杯SC(2-3-1-43)


マイラーズC(0-2-5-29)


高松宮記念(1-0-0-4)


ヴィクトリアM(2-0-1-13)


産経大阪杯(1-2-1-2)


ダービー卿CT(0-0-0-5)


NHKマイルC(1-0-0-2)


ドバイDF(1-1-0-1)


チャンピオンズM(1-1-2-19)


OP特別(1-1-0-11)


1600万下(0-0-0-1)






重賞過去データを「まぐまぐ」から完全無料で配信しています。

メルマガ購読・解除
重賞レース過去データ完全無料配信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


馬券が当たりますように・・クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

馬券スタジアムランキング
馬券スタジアムランキング


スポンサーサイト
  • Date : 2014-06-04 (Wed)
  • Category : 未分類
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。