カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
130

ラジオNIKKKEI杯2歳ステークス予想に役立つ過去データと傾向2012年版

■攻略ポイント

(1)比較的堅い決着

1番人気馬(2-4-0-4)、2番人気馬(4-3-2-1)で、合わせて過去10年の連対馬20頭中13頭を占める。馬連配当は過去10年で8回が3桁~10倍台で、比較的堅い決着が多い。

(2)前走2着以内

前走で2着以内に入っていた馬が(8-10-10-68 )で、3着以下に敗れていた馬(2-0-0-31 )を大きく上回っている。また前走が2着以内だった馬の前走のレースの格別に見ると、新馬・未勝利(1-2-6-42 )、500万下(2-2-2-13 )、オープン特別(3-3-0-11 )、重賞(2-3-2-2 )で、オープン特別組と重賞組の複勝率の高さが目立つ。ちなみに現時点の登録馬ではオープン2着以内はエピファネイア、重賞2着以内のラウンドワールドのみ。

(3)前走新馬戦・未勝利戦組はタイム差

前走が新馬・未勝利戦だった馬の成績は先述したように(1-2-6-42 )だが、内訳を見ると、2着と0.3秒以上のタイム差で勝っていた馬の成績は(1-2-4-13 )で、0.2秒以下で勝っていた馬(0-0-2-29 )を大きく上回る。現時点の登録馬で人気になりそうなオツウにとっては心強いデータだ。ちなみに近6年に限ると、前走新馬・未勝利戦組は(1-2-2-8)で、信頼度は高くなりつつある。

(4)京都2歳S組

前走が京都2歳S組の成績は(4-2-0-17)で、これが当日の単勝オッズが10倍未満なら(4-2-0-2)と、信頼度は大きく上がる。エピファネイアにとっては心強いデータだ。

(5)芝1800m~2000mでの勝ち実績は必須

過去10年の1着馬10頭に共通するのは芝1800m~2000mでの勝ち蔵があったこと。連対馬20頭中18頭がこれに該当する。

■買ってはいけない

(1)前走4着以下

前走4着以下に敗れていた馬の成績は(1-0-0-26)。例外の1頭07年の1着馬サブジェクトは前走G1の朝日杯FSだった。


人気データ
1番人気 (2-4-0-4)
2番人気 (4-3-2-1)
3番人気 (0-2-3-5)
4番人気 (4-0-0-6)
5番人気 (0-0-1-9)
6番人気 (0-0-1-9)
7番人気以下(0-1-3-65)

性別データ
牝馬  (0-0-0-4)
牡・セン(10-10-10-95)

所属データ
関東(1-0-1-10)
関西(9-10-9-88)
地方(1-0-0-1)

枠データ
1枠(1-1-1-7)
2枠(3-3-1-7)
3枠(1-1-2-10)
4枠(0-0-1-16)
5枠(3-0-0-14)
6枠(1-2-4-12)
7枠(0-1-1-17)
8枠(1-2-0-16)

脚質データ
逃げ(1-2-0-7)
先行(4-4-5-25)
差し(5-3-5-31)
追込(0-1-0-34)
マクリ(0-0-0-1)

前走データ
重賞(3-3-2-8)
├東京スポーツ杯2歳S(1-0-0-4)
└札幌2歳S(1-3-2-1)

OP特別(4-3-0-24)
└京都2歳S(4-2-0-17)

500万下(2-2-2-25)
未勝利(0-0-2-26)
新馬(1-2-4-16)

参考レース Youtube
京都2歳ステークス
競馬レース動画

東スポ杯2歳ステークス

札幌2歳ステークス



馬券が当たりますように・・クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

馬券スタジアムランキング
馬券スタジアムランキング




ガガガ競馬|無料競馬予想
ガガガ競馬|無料競馬予想


重賞過去データを「まぐまぐ」から完全無料で配信しています。

メルマガ購読・解除
重賞レース過去データ完全無料配信
  
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


スポンサーサイト
  • Date : 2012-12-18 (Tue)
  • Category : G3
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。