カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
120

ジャパンカップダート予想に役立つ過去データと傾向2012年版

※東京ダ2100mで開催されていたジャパンカップダートは2008年から阪神ダ1800mに変更されています。

■攻略ポイント

(1)強い1番人気馬とヒモ穴

1番人気馬の成績は(5-3-2-0)と複勝率100%を誇る。しかし2番人気 (0-0-1-9)、3番人気 (0-0-0-10)、は全く信頼できない。他方7番人気以下(2-4-7-85)と、ヒモ穴の傾向がある。

(2)前走

前走別に見ると、JBCクラシック組が(3-6-4-26 )で複勝率33.3%、みやこS組も(1-1-1-6)で33.3%、武蔵野S組が(2-2-2-32 )で複勝率15.8%。主な前走はこの3つに絞られる。

(3)重賞実績

過去10年の連対馬20頭中19頭が日本馬で、このうち16頭が重賞で2勝以上をあげていた。
ただし09年の2着馬シルクメビウスは重賞1勝だったが、3歳馬という期間的なものもあった。今年も3歳馬の有力馬が出走しているが、3歳馬はこの条件外といえる。

(4)今年のJBCクラシック組は頼りない?

先述したようにJBCクラシック組が活躍しているが、連対した9頭のうち5頭はJBCクラシックが大井競馬場で施行された年のもの。JBCクラシックは毎年開催場所が変わり、今年は川崎競馬場で施行されたため、JBCクラシック組のそのままの成績を鵜呑みにはできない。

(5)4走前までにJRA以外の重賞で惜敗

07年を除いた全ての年で、「4走前までにJRA開催以外の重賞レースで2着か3着に惜敗した馬」が連対している。現時点の登録馬のなかでこれに該当するのがエスポワールシチー、シビルウォー、トランセンド、トリップ、ミラクルレジェンド。

(6)シリウスS出走馬は切り

06年に距離が延長されたシリウスステークスだが、06年からこのレースに出走していた馬の成績は(0-0-1-9)。


人気データ
1番人気 (5-3-2-0)
2番人気 (0-0-1-9)
3番人気 (0-0-0-10)
4番人気 (2-0-0-8)
5番人気 (1-2-0-7)
6番人気 (0-1-0-9)
7番人気以下(2-4-7-85)

馬齢データ
3歳 (2-1-3-21)
4歳 (2-3-1-28)
5歳 (4-4-1-33)
6歳 (2-2-3-22)
7歳以上(0-0-2-24)

性別データ
牝馬  (0-0-0-8)
牡・セン(10-10-10-120)

所属データ
関東(1-1-1-26)
関西(8-9-9-78)
地方(0-0-0-7)
外国(1-0-0-17)

前走データ
JBCクラシック(3-6-4-26)
武蔵野S(2-2-2-32)
みやこS(1-1-1-6)
南部杯(1-0-0-4)
天皇賞秋(0-0-0-4)
OP特別(0-1-1-9)
1600万下(1-0-1-4)


馬券が当たりますように・・クリックのご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

馬券スタジアムランキング
馬券スタジアムランキング




ガガガ競馬|無料競馬予想
ガガガ競馬|無料競馬予想

スポンサーサイト
  • Date : 2012-11-27 (Tue)
  • Category : G1
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。